初お披露目

負けるな。あたし。

断髪して初めて、兄が両親を連れてきてくれました。

みんな、一瞬目が点になったあと…

『いいやん』と兄。
『スッキリしたやん』と義姉。
『きれいに切ってもらって。かつらは?』とひきつった顔の母。

母も理容師なので、先に切り方が気になったのね。
そして、50にもなる娘でも不憫に思ったのでしょう。
母よ。せめてウイッグと言ってくれぃ。
かつらは…何となく心がささくれる(笑)

父は、微笑んでいました。
私が、元気になってるだけで良かったのでしょう。

それから夫と兄は、
『もう丸坊主でいいやんけ。モデルみたいにそれでいけ!』と。

ったく。女心のわからない2人(-“-)
モデルさんは、スタイルもいいし顔もキレイだし。
坊主でも恰好いいのよ。
励ましてるつもりかい。

手羽先

一通り、私の頭をネタに遊んだあと…

『何か食べたいものはあるか?』と兄。
『焼肉が食べたーい』と私。
『あほか。焼肉なんかあるか。なんかみてきたるわ』と
兄と義姉と母は、近くのスーパーに行きました。

夫と父は仲良しです
3人で病状やら断髪の時の話などをしていると…

兄たちが帰ってきました。
美味しそうなニオイをプンプンさせて。

『まこ、手羽先買ってきたで』と兄。
そこには、箱てんこ盛りの手羽先が(*´▽`*)
香ばしい香り。
かぶりつくしかありません。

何て美味しい甘辛タレ。
手羽先様ー私はこの味を絶対に忘れません!!

なにより、みんなで食べる美味しさと楽しさ。
ちょっと幸せを感じました。

私は、まあまあ大きい手羽先を3個も食べていました。
もう1個食べようかと迷っていた時…
看護師さんが入ってきました。

慌ててかくしましたがバレバレです。
『いいにおいですねー。私もおなかすいてきました』
『ちょっと窓あけときましょかね』と看護師さん。
『す、すみません…』

天然の母

母は、昔から天然です
いつも笑かしてくれます。
今日もやらかしてくれました(・´з`・)

トイレに行った母。
父はしきりに母の心配をしていました。
『流すボタンわからへんと思うわ…』と。

私たちは、父の心配を
『それはないわー』と笑っていました。
すると母が、看護師さんに抱えられて部屋に戻ってきました。

『お、お母さん、どうしたん?』
母は、
『・・・・・・』 無言でした。
『呼び出しがなって、来たらお母様が…』と看護師さん。

『気分悪いん?』と聞くと
『いや、ボタン間違えてな…』と母。

・・・・・・・・・(。-_-。)

———–爆笑————-

『なんで抱えられてるん(笑)
  間違ったって言えばいいやん』と私。

母は、何がおこったのかわからなかったのでしょう。
それか、ボケたフリでもしたのでしょうか(笑)

またみんなで、平謝り。

あーぁ、本当に恥ずかしい。
でも、さすが父です。
今まで、さんざん母のために謝ったのでしょう(笑)

確かに、
呼び出しボタンがオレンジ色で手前にあって
流すボタンが遠くにあって、手をかざすようになっているのです。
間違うのも、わかります。わかります。

なぜなら、私も最初間違えたんですもの( *´艸`)
さすがに言い出せませんでしたが(笑)

『焼肉なかったから、ローストビーフにしたで。晩ご飯に食べな』といって、
みんな帰っていきました。

夕飯を持ってきてくれた看護師さんが…
『藤井さんの家族はいつも笑わせてくれますね。』と。

本当に。
いつも何かしらネタを残して帰っていくんですよね(-_-;)

兄。これは多いと思うわー(笑)
でも、お肉を食べてちょっと元気になったような気がしました٩( ”ω” )و


関連記事

  1. 固まった日

  2. 驚異的な回復⁉

  3. 突然の出来事

  4. 順調な回復

  5. 決断のとき

  6. 自宅療養

ご予約&お問合せ

LINE

友だち追加

カレンダー

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  1. 2019.12.26

    自宅療養

  2. 2019.12.22

    退院しました。

  3. 2019.12.07

    Happy退院

  4. 2019.12.05

    家に帰りたい!

  5. 2019.11.26

    初お披露目