手術後の私

意識が戻るまで

手術が終わりました。
病室に運ばれ、その姿は直視できるものではなかったそうです。
夫と兄と姉は、私が死んだかのように泣いていたそうです。
後で看護師さんが教えてくれました。

兄はすぐに『可哀想すぎてみてられへんわあ…』と部屋を出て行ったそうです。
兄よー私の結婚式でも誰よりも泣いていました(笑)

半分坊主に包帯まみれ、目がはれあがり、頭からは管が出ていて、酸素マスクに点滴だらけ。
その姿に今でも涙がでるわ…と (´゚д゚`) 兄は言います。
夫も姉もきっと固まって、兄につられて泣いていたのでしょう(笑)

本当に。
私は、この後の痛さと辛さを知っていたら、そんな涙を無駄にしないように死の世界を探していただろうと思います。

そして、手術後4日目から意識が回復していったと診断書には書いてありました。
その時のことも全く記憶にないのですが、夫が言うに目は開けているけどまだよくわかっていない状態だったそうです。






関連記事

  1. 驚異的な回復⁉

  2. 両親との面会

  3. 固まった日

  4. 突然の出来事

  5. 危険な状態

  6. くも膜下出血と言う病気

ご予約&お問合せ

LINE

友だち追加

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
  1. 2019.11.01

    固まった日

  2. 2019.10.31

    驚異的な回復⁉

  3. 2019.10.30

    両親との面会

  4. 2019.10.29

    手術後の私

  5. 2019.10.28

    危険な状態